好きな男性、女性との会話は趣味や興味があるものに限定し、共感すること!

好きな人との会話は相手の趣味や興味がある内容にして共感する!

スポンサーリンク

相手との会話で一番大切なことは、その場を盛り上げることができるかどうかです。

 

そしてその話題のセレクトとして一番良いのは共通の話題や趣味を見つけることだというのは、他の項目でも何度がお話しました。

 

まずは相手をリサーチ、相手の好みや趣味を掴むことから盛り上がる会話づくりははじまっているのです。

 

 

好きなことの話となると、普段無口な人でも男女ともに話が弾みやすいものです。
まず基本として、相手が話しやすい話題を振ってあげることがあげられます。

 

相手が話し始めたら、興味がないことでもつまらなそうな顔はせずにしっかりとあいづちを打ちながら話を聞いてあげましょう。

 

特に女性は自分の話を聞いてくれることで、安心感や親近感を覚えます。

 

話を聞くだけで心の距離がぐっと縮まるのです。
意外に使える知識なので、なるべく積極的に女性の話は聞いてあげるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

 

また男女ともにいえることですが、基本的には片思いの相手の話に茶々を入れたり、厳しく非難や否定をしたりすることはやめておいた方が無難です。
恋愛において大切なことは、二人が『共感』できることです。

 

離婚理由でよく聞く『性格の不一致』は、基本的に共有できる感覚が少ないことから起こります。
逆に言えば共有できる感覚が多ければ多い程、相手とは上手くいく可能性が高くなるのです。

 

相手の話を否定しないこととは言いましたが話を聞いていてあまりにも感覚が違うと思った場合は、まず立ち止まって本当にこの人と自分は合うのかどうか、根本から見直してみるほうが良いかもしれません。

 

話が全く合わない場合、基本的に生活や性格も合わないことが多々あります。
会話から見抜けることは両者ともに多いので、積極的に好きな人には話しかけることをおすすめします。

 

 

二人の共感を増やすためには、相手を否定せずに話を引き出す辛抱強さも必要です。
最初はイマイチわからなかったことも、話をじっくりと聞いている内に合点がいくこともあります。

 

片思い中の人は決して焦らずに、相手の話をよく聞く様にしましょう。

スポンサーリンク

無料片思い占いで片思いの可能性を診断♪


片思いの恋が叶う可能性を占ってみませんか?
必要事項を入力するだけで簡単診断♪

あなたのお名前

あなたの性別
女性 男性
お相手のお名前

好きなところ



※「あなたのお名前」(あだ名も可)と、
「お相手のお名前」もしくは「好きなところ」が必須です。
詳細に書くほど正確な鑑定結果が出ます!

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る