誘いを断られたら諦めずタイミングを見計らって再チャレンジ

誘いを断られたら諦めずタイミングを見計らって再チャレンジ!

スポンサーリンク

さて、勇気を出して相手をデートや食事に誘ってみたのに断られてしまったら……もちろん、ショックですよね。
しかし、一度や二度の失敗で諦めていてはいけません。

 

粘り強く誘い続けることが大切なのです。

 

といっても、誘い方を失敗してしまうと相手との関係に致命的なダメージを与えてしまうこともあります。
片思いを成功させるために大切なのは、相手を見極めることです。

 

誘い方も相手のタイプに応じて変えていくことが大切ですが、まずは基本的な事項を確認しておきましょう。

 

 

 

冒頭でも言いましたが、誘いを断られればショックです。
しかし、ショックだからといってあからさまに落ち込んでしまうのはNG。

 

相手によっては悪いことしたなと思わせることができるでしょうが、大半の人はあなたを「重い」と感じてしまうと思います。
断わる方にも色々な事情がありますし、通常の精神であれば相手は『断った時点で悪いと思っている』のです。

 

そこに罪悪感を上乗せすることはありません。
逆に相手に気を使わせないように軽く受け流すことによって、あなたの好感度は自然と上がっていくはずです。

スポンサーリンク

だからといって、一度断られただけで諦めることはありません。
日を置いてみていい感じなら、再び声をかけてみましょう。

 

当たり前ですが断られたその場で「じゃあいつならいける?」などと、執拗に追いかけるのもNGです。
相手の都合を考えられる、人として成熟した一面を見せることも大切なのです。

 

人間の心理として、一度断ると次回は断りにくくなります。
また難しい提案のあと、それよりも少し簡単な提案を持ちだすと、人は頷きやすくなります。

 

前回ディナーで断られたなら今度は気軽に行けるランチに誘ってみるなど、相手の都合に合わせて提案を工夫することによって、二度目の成功率はかなり高まるはずです。

 

 

何度も誘ううえで大切なのは、しつこくその場で追い詰めないこと、なるべく重いと感じさせないこと。
そしてこちらの誘いを通すために、相手の都合や好みをなるべく把握しておくこと。

 

思いやりを忘れずに、努力し続けることができればあなたの想いはきっと相手に届くはずです。

スポンサーリンク

無料片思い占いで片思いの可能性を診断♪


片思いの恋が叶う可能性を占ってみませんか?
必要事項を入力するだけで簡単診断♪

あなたのお名前

あなたの性別
女性 男性
お相手のお名前

好きなところ



※「あなたのお名前」(あだ名も可)と、
「お相手のお名前」もしくは「好きなところ」が必須です。
詳細に書くほど正確な鑑定結果が出ます!

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る