片思いを叶える恋愛テクニック!-男性/女性-

好きな人と目を合わせるのは効果あり?【恋愛心理】

スポンサーリンク

片思い時にありがちなんですが、ついつい好きな人を目で追ってしまうことがありますよね。
目は口ほどにものを言う、とのことわざ通り、言葉よりもなによりも目が心を伝えることは多々あることです。

 

例えば顔は笑っていても目が笑っていない人を見た時に、人はなんとなく「怖い」と感じたりします。
これはマイナスイメージ例ですが、逆に目力を利用して相手に好意を抱かせることだって可能なのです。

 

 

じっと見つめていると二人の目線が合う時もあると思います。
恥ずかしがって視線を逸らすのか、それとも逆にウインクなどで茶化してみるのか…反応は二人の距離感やタイプ次第だと思います。

 

実際反応自体は何でも良いのです。
大切なのは目があったという事実です。

スポンサーリンク

また片思い相手をじっと見つめていても、相手が気が付いてくれないときもあります。
そんなときも諦めずに見つめ続けてみて下さい。

 

もしあなたの視線に片思いの相手が気が付いてくれたなら、そこは片思い成就のための小さなスタートになります。
なるべく瞳に好きな気持ちを込めていると、相手にはなんとなくでも好意が伝わるものです。

 

口に出さない分リスクは少ないですし、目で語るというテクニックを最大限に使っていきましょう。

 

 

しかし相手が本当に鈍くて視線に全く気が付いてくれない、なんて場合は目と目を合わせる機会を自分で作りだした方が早いかもしれません。

 

例えば社会人なら業務連絡にかこつけてもいいし、学生なら部活やサークルといった共通コミュニティの連絡を装ってもいいでしょう。
相手に話しかけるとき、恥ずかしくてもしっかりと目と目を合せるように気を付けましょう。

 

偶然だけを期待するのではなく、こうしたチャンスを自分で何度も作り出すことにより、あなたの目が語る思いは自然と相手に伝わっていくはずです。
視線で思いを伝えるのはデメリットも少ない方法ですし、ぜひ積極的に片思いの現場に取り入れて行ってくださいね。

 

 

ちなみに人は、何度も見かけるものに好感を抱きやすいと言われています。
繰り返し目を合わせることによって、相手の心に自分を浸透させることができるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

無料片思い占いで片思いの可能性を診断♪


片思いの恋が叶う可能性を占ってみませんか?
必要事項を入力するだけで簡単診断♪

あなたのお名前

あなたの性別
女性 男性
お相手のお名前

好きなところ



※「あなたのお名前」(あだ名も可)と、
「お相手のお名前」もしくは「好きなところ」が必須です。
詳細に書くほど正確な鑑定結果が出ます!

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る