片思いには忍耐と我慢が必要?合わせることが苦手なあなたへ

片思いに忍耐と我慢は必要?

スポンサーリンク

告白したい、したくてたまらない!
好きになったら一直線、積極的なタイプであるあなたは人を好きになるたびにすぐに告白しています。

 

大体相手に言われるのが「どうしてわたしなの?わたしのどこが好きなの?」
少しでも詰まってしまえば、相手はがっかりしたような顔をして去って行ってしまいます。

 

上記の例のようなパターンは、もったいない片思いの代表格です。
もしかしたら相手のことをよく知っていたら、相手もあなたをよく知っていたら、お付き合いに発展していたかもしれません。

 

これは我慢が足りないという好例です。

スポンサーリンク

 

片思いは意外に忍耐が必要とされる場面が多くあります。
なるべくOKをもらえるようにするためには、相手をリサーチし相手のパーソナルエリアまで入り込む必要があります。

 

その過程に焦りは禁物です。

 

焦れば焦るほどあなたの魅力は損なわれ、相手への距離がますます遠くなってしまいます。
相手との距離を測り、一進一退を繰り返し、何度も何度も心折れそうになりながら、それでもあきらめずに好きな相手を追いかけ続ける一定の忍耐力がないとこの過程には耐えられません。

 

まずは自分自身が余裕を持つこと。

 

片思いが成就するのには時間がかかるものだと割り切って、ゆったりと構えること。
これだけで相手に与える印象が随分と変わってくるはずです。

 

もう我慢できなくて心が苦しいと思っても、白鳥のように水面下のバタ足を見せずに優雅に泳いでみせることが恋愛に置いては非常に有効なのです。

 

 

我慢と言えば、筆者が好きなマンガの一説に『我慢はし過ぎてもしなさ過ぎてもダメになるの、人生はタイミングが大切』という言葉があります。
ちょっと手元に本がないのでうろ覚えで申し訳ないのですが、意味的には大体あっているはずです。

 

遠藤淑子さんという少女漫画家が描いた『チェスナット』という短編マンガの一言なのですが、なかなか鋭い洞察を含んだ言葉だと思います。
今まで申しあげたように、恋愛に我慢は必要です。

 

しかしタイミングを逃してまで我慢を続ける必要はありません。
相手と自分の距離を測りながら、ちょうどよいタイミングを見計らうことが、片思い成就への成功の鍵なのです。

スポンサーリンク

無料片思い占いで片思いの可能性を診断♪


片思いの恋が叶う可能性を占ってみませんか?
必要事項を入力するだけで簡単診断♪

あなたのお名前

あなたの性別
女性 男性
お相手のお名前

好きなところ



※「あなたのお名前」(あだ名も可)と、
「お相手のお名前」もしくは「好きなところ」が必須です。
詳細に書くほど正確な鑑定結果が出ます!

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る